チャイルドセーフティネット協会

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-18

TEL.03-6804-6734 FAX.03-6804-6736

児童虐待について正しく知る

 しつけだと思ってしていた事が実は虐待だった。
 しつけと虐待は紙一重です。
 親が子供の為だと思いしていた行動も、度が過ぎると虐待になります。
 まずは児童虐待について正しく知ることが大切です。

児童虐待を発見した場合は通報する

 虐待されている子供たちは自分では通報出来ません。
 周りの大人が子供たちからのSOSに気づいてあげなければいけません。
 「虐待かもしれない」を発見した場合は最寄りの児童相談所、

 もしくは当協会へお電話下さい。あなたの電話で救われる子供がいます。

啓発ツールで普及活動

 当協会では、チラシ・ポスター・ポストカードなどの啓発ツールをご用意しております。
 より多くの人に児童虐待防止活動について知ってもらうことが、児童虐待ゼロへとつな

 がります。御注文、お問い合わせは当協会までご連絡下さい。

寄付で支援する

 当協会では、皆様方からの寄付をお願いしております。
 お預かり致しました寄付金は、児童虐待に関する普及啓発活動費、

 協会運営費として 活用させて頂きます。

​会員登録で支援する

 当協会では、事業内容にご賛同・ご協力いただける会員の募集をしております。
 児童虐待防止に関する普及啓発活動、相談電話の対応等、まだまだ人手が不足して

 おります。皆様のお力を貸してください。

子供たち、保護者(親)からのSOSサイン
「虐待かもしれない」を見つけた場合は、すぐに通報して下さい!